我が家の休日


休日に遊びに行っった事や、日々の出来事、趣味の釣りに関することをUPしていきます。
by さくたろう(icchaan)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
Skypeボタン
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ここにブログ パーツのスクリプトを入れてください。
ここにブログパーツのスク リプトを入れてください。
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル

ショアジギ!!

バチ抜けでホゲった次の日

土日も連休だったので、和歌山へ行きたいなと思っていましたが
この日は長男の誕生日だったのです。


嫁が用事などをしている間に、
こそっと睡眠を取りながら、体調を整えますが・・・




なんせ息子の誕生日。
夕マズメはあきらめ、なんとか嫁を説得。

しかし、主役はさっさと外出し、全く帰ってくる気配はありません。

そらそうですよね。もう25歳になるんです。
家でケーキなんて食べるはずもなく。

一応、嫁の気持ちも考えて24時を回るまでは我慢しました

が、私の予想通り帰っては来ませんでした(^_^;)

でも、男親からすれば逆に安心ですよね。
嫁は心なしか、寂しそうでしたが・・・  それでいいんです。

てか、そんな事はどうでもいい!
和歌山がおれを呼んでいる~~!(笑)



ここ数日、和歌山市内ではハマチが上がっています。
ブリが混じる事もあるそうで、早速色々調べましたが、
案の定、誰もがそう思っているので、そのポイントは大混雑。

とにかく人が多いところが嫌いな私は、
少し離れてますが、青物では実績のあるポイントへ行ってきました。


深夜に到着。
ここも案の定、人がいっぱいで・・

と、思いきや、まったく誰もいません。(笑)
嬉しい半面、逆に不安がよぎりますが・・・
なんなんでしょうこの不安は(笑)

2時間ほど仮眠をとり、空が白み始めたころからキャスト開始。

夜のシーバスも楽しいけど、
この大海原に向かってジグをブン投げるのも、なんとも気持ちがいい!

が、ジグを投げるにつれて、またまた不安に駆られます。

ここは、本来潮通しの良いポイントで、40gくらいじゃ底をとりにくいはずなのに、
着底が明確にわかる。
まだ、潮どまりには早いはずなのに。

そして満潮を迎えてから、徐々に潮位は下がってきますが、
潮が効いてる感じがなく、全くアタリもありません。

そして、ほぼ下げ止まり近くで、少し潮が動き出し、60gに変えてから待望のアタリが。
おい合わせを入れたとたんに、スカッと、バラシ(泣)

ジグを回収してみるとなんと、フックがありません。  なんじゃい!

不良品やったんですかね~??

そしてその後、何回かのアタリの後、上がってきたのは

予想通り、こいつですww
けっこうな引きで、楽しませてくれました。
e0184826_094441.jpg


しかし後が続かないので、昼食を摂るのに一旦撤収。

超有名ポイントを少しのぞいてみる事にしました。
ここの隣の漁港では、前日にもハマチがあがっていましたが、大混雑が嫌いなので
少しはましだろうと、こっちへ来てみたんですが、予想に反し大混雑。
e0184826_0101235.jpg

e0184826_0103127.jpg

なんとか、すき間を見つけて、数回投げましたが気分がのらないので15分程で移動。
駐車料金、500円も払ったのに。(^_^;)



最初のポイントへ戻り頑張りました。

そして夕マズメ、またもや私を迎えてくれたのは、


こいつです。(笑)
e0184826_091949.jpg


結局この日は、エソ2匹で終了。

体は、疲れましたが、心を癒されて大阪へ帰ってきました。
e0184826_0121790.jpg


また行かなくては。
[PR]

by icchaan | 2012-06-05 00:13 | ソルトウォーター
<< 南港そして和歌山へ バチ抜けⅡ >>