ブログトップ

我が家の休日

休日に遊びに行っった事や、日々の出来事、趣味の釣りに関することをUPしていきます。


by さくたろう(icchaan)
プロフィールを見る
画像一覧

シーバスパラダイス宍道湖、そして青物の宝庫日本海へ

前回の続き、
島根の釣り編です。


島根ワイナリーを5時頃出た私たちは、一路宍道湖へ。

事前に調べたポイントへ向かいますが、実際来てみるとどうも雰囲気がイメージと違う
何箇所か廻りますが、藻が水面まで伸びていて、ルアーを通せる状況にはありません。

すっかり、日も落ちて夕マズメも逃してしまったので、とりあえず夕食をとる事にしました。

せっかく、宍道湖に来ているのだから、鰻をたべようと、スマホで検索して

よさそうなお店を捜しますが・・・



行ってみると、閉まっています。

他も行ってみますが、盆休みという事もあってやはり閉まっている。
旅先ではよくあることですね。(^_^;)

なんとか、4軒目で鰻を食べることが出来ました。
e0184826_23424030.jpg

ひつまぶしですが、浜松で食べたものより、身がしっかりしていて
美味しかったです。
関東は一度、蒸してから焼くので、柔らかすぎるように感じます、
個人的には、こちらの方が好きです。


そして、お腹も満たされていざ、ポイントへ。

しかししかし、この時点で時刻は9時前、お腹もいっぱい。
知らない土地の、真っ暗なポイントへ入って行く気力がありませんでした。(^_^;)
何ならこのまま寝てしまおうかとも。(笑)
嫁もしっかり寝る態勢に入っています(朝3時起きでしたし)



そして少し考えて、閃きました。
明るいポイントを探そうと。(笑)

事前に調べたポイントを捨て、宍道湖の一番はずれ、繁華街に近い所に行きました。
そして見つけた、橋、街灯、流れ。

シーバスの一級ポイントじゃないですか!

条件はそろっています。そっと水面を覗き込むといるいる。
ベイトが水面でピチャピチャしています。

早々に準備をしキャスト開始。
シンペンで広く探りますが、反応なし。

確認のためにライトで水面を見てみると、そこにいたのは15cmほどのサヨリの群れ。

難しいとよく聞く、サヨリパターンです。(汗)

ルアーを変えて何投かしますが、やはり反応がない。

移動することに。

橋の反対側へ。

こちらの方が、流れのヨレがはっきり出ていて、しかも明るい。
やはり、サヨリが泳いでいます。
しかし、よくみると、他にもベイトがいます。イナッコ??

そして、いきなりボイル!ボイル!!ボイル!!!

まるで、私を待っていたかのように、あちこちでボイルが始まりました。(笑)
これは、釣れる!\(^o^)/

1投目、いきなりアタリ。
3投目でフッキング!45cmほどのシーバスでした。
e0184826_0182676.jpg

その後も、ガンガン、アタリます。
すぐスレるので、ルアーを変えてやるとまたアタリます。
e0184826_0204961.jpg

e0184826_021068.jpg


しかし、型が小さい。
ときおり、沖の方で明らかに他とは違うボイル音が聞こえます。

9cmから、11.5cmのミノーに変えて、沖の流心から手前の反転流へミノーを投げますが
いまいち届かない。
自分の後ろに木が立っていてフルキャストが出来ないのです。(汗)

なんとか、おかしな態勢で投げた4投目くらいに、ガツンとヒット!
しかし、なんなく寄ってきます。小さいのか??

と思ったら、足元まで来てから、沖へ出る出る。潜る潜る、引く引く~~

たのし~~~!\(^o^)/

ま、5分くらいのやり取りでしたが。(笑)
e0184826_0364190.jpg

70cmありました。メジャー買っといてよかった。

その後、大物は来ず、橋をライトアップしていた。明かりも消え、ボイルもだんだん無くなってきたので
12時を過ぎたころ、明日もあるので撤収しました。

いや~、宍道湖最高です。
良い時にあたりました。
何より、釣り人が少ない、てか、ほとんどいません。(笑)
私が見たのは、一人だけでした。
まさに、シーバスパラダイスです。(鈴木斉さんも言ってました)


そのあと、かめや釣具松江店で、嫁のカゴ釣り用のエサと
ポイントの情報を確認して、食料も買いつつ、ライトショアジギングへ向かいました。

着いたのは、美保関漁港。

潮通しがよく、青物も回ってきます。時には真鯛なんかもくるらしい・・

本音は、沖磯とはいかないまでも、せめて地磯に入りたかったのですが、
嫁同伴なので、そういうわけにもいかず、ここを選択。

真夜中にも関わらず、常夜灯下で、3人釣りをされていました。

2時間ほど仮眠し、4時過ぎに波止先端へ。
しかし、真っ暗な中もうすでに、ショアジガーが4人。(汗)
先端を陣取っている3人が、シオをあげたらしい。

私も用意して投げたかったのですが、暗いので先の4人がどこへ投げているのかがわからない。
あとから入って、お祭りさせてしまってもいけないので、仕方なく
内向きで、30gジグで探ってみることに。

すると1投目でいきなりヒット。
上がってきたのは、なんとアコウ。
e0184826_171069.jpg

27cmありました。

しかし私は、アコウを釣ったのは初めて。
しかも、アコウはもっと大きな魚というイメージがあったので、すぐリリースしました。
2匹目も、すぐ釣れたので
これは、もっとでかいのがいるぞと思い、迷わずリリース。
結局、20~27cmを5匹釣りましたが、でかいのは来ず、残念。
e0184826_2562629.jpg

最初の一匹キープしとけばよかった。(^_^;)
大阪では、めずらしい魚なので、なるべくリリースしなければという心理も勝手にはたらきましたね。(笑)


明るくなってからは、アタリも遠のき、嫁がするカゴ釣りの用意をします。
先人の4人も、何も釣れていません。

と、ここで、結構な雨が降ってきて、3人帰ったので、私たちは先端を陣取りました。
コンビニカッパで雨をしのぎながら、釣りをしますが、青物らしきナブラもなく、なにも反応がありません。

ときおり、内向きでシーバスらしきボイルがあり、トップで数回狙ってみましたが、無反応。

カゴ無反応。

ショアジギタックル、60gジグで、沖を探っても無反応。

思い出したかのように、たまにカゴ仕掛けに小アジが掛る程度。
ツバス用に、でかいハリをつけているので小アジもなかなかのりません。

アコウがこないかと、だらだら底を探っていた私に、久々のヒット。
上がってきたのは、なんとヒラメ。
e0184826_14283.jpg

写真を撮って、長さを図って、掴もうとしたその時、勢いよく跳ねて
海にお帰りになりました・・・・(-_-メ)

だらだら釣りをしてはいけませんね~
ろくなことがありません。


完全に日も昇った10時頃、潮がヨレているあたりで、いきなりナブラが立ちました。
あわてて、タックルを持ち替えキャストしましたが、残念。
ヒットには持ち込めませんでした。あっと言う間の出来事でした。
群れが小さいのでしょうね。

お昼前、一旦撤収。
この先の、美保関灯台にあるお店で食事をとりました。
味の方は・・・・(笑)
e0184826_1541680.jpg
e0184826_1533926.jpg
e0184826_1525438.jpg


さすが灯台、景色が綺麗です
e0184826_1553214.jpg



そして、午後の部再開と、行きたいところですがエサがないので、40分かけて、かめや釣り具
まで走ります。他にエサ屋が無いのです。
あとで気付いたのですが、島根県でナビで検索していたのですが、境水道を渡ればそこは、鳥取県。
鳥取県で検索すれば、もっと近くにあったのです。(^_^;)

そんなこんなで、3時半ころ漁港に戻ってきましたが、先行者がまたも4人。
先端手前で釣り再開。

しかし、まったくなにもきません。風がだんだん強くなってやりずらい。
おまけに、すごく暑い。大阪より湿度が高いのかほんとに暑いです。
そして、あっという間に夕マズメ。
先行者も帰り先端を陣取りましたが、しかし、全く反応がありません。



ほぼ、日も沈んで暗くなる直前、沖の潮目をめがけて投げていた私に、いきなりガツンとヒット!!
着水間もなくのヒット、これは青物だとすぐに確信しました。
そして、上がって来たのはなんと、サゴシ!!
e0184826_2142478.jpg
e0184826_2133571.jpg

てっきり、ツバスかコマサだと思っていたので、少し嬉しさが下がってしてしまいましたが
マルソウダ以外の、初青物。
やっぱり嬉しいです。

写真だけ撮って、すぐまた同じ方向めがけてキャストを繰り返しましたが、
その後はヒットすることなく、8時頃、納竿しました。


美保関漁港、意外な物ばかり釣れましたが、嬉しい予定外ばかりでした。

宍道湖といい、美保関といい最高です!
他のも、周りきれないくらいのポイントがあります。
大阪から5時間は少し遠いですが、何度も通いたくなるところです。
でかいアコウも釣りたい。
ヒラマサも釣りたい。

いつか、また来ます。\(^o^)/


P.S
今回嫁がほとんど何も釣っていないので、近じか和歌山へ連れて行ってやろうと思います(笑)

もうひとつ
今回も、コイツだけはしっかり釣りました。
e0184826_2433610.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://icchaan.exblog.jp/tb/18657452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurahoken at 2012-08-18 07:09 x
初場所で良い釣りでしたね。

いまは高速があるので以前と比べて近くなりました。

まだまだポイントはたくさんあるのでしょうね。
Commented by 青山 at 2012-08-18 12:21 x
夏スズキにアコウ、ヒラメにサゴシまでヽ(´▽`)/

うっまうまの魚ゲットしまくりですやん!

僕やったらオールキープ間違いなしっすよ(´∀`)

うらやましい釣行記ですなぁヽ(´▽`)/
Commented by DK at 2012-08-18 18:09 x
お疲れ様でした!
かなり楽しめたようですね(^-^)
予告通りの宍道湖シーバス!
僕も自分の事のように嬉しかったです(^_^)/
Commented by スマーフ at 2012-08-20 16:39 x
うまい魚、全部釣ってはりますやんwww

僕も宍道湖シーバスのテレビをみて興味あったんです。

機会があったらチャレンジしてみます^^
Commented by さくたろう at 2012-08-20 23:22 x
倉本さん、コメントありがとうございます。
初めての島根での釣り、思いがけず満喫できました。
地磯もいたるところにあって、しかもヒラマサが狙える(笑)
良いところです。ほんと高速道路が繋がっているので境港あたりだと、4時間弱で行けますね。便利になりました。
Commented by さくたろう at 2012-08-20 23:26 x
青山さん、新鮮なサゴシ美味かったですよ~
定番の西京焼きにして食べました。
島根最高でした!
Commented by さくたろう at 2012-08-20 23:40 x
スマさん、是非宍道湖行ってください。
パラダイスです!
って、私もほんの端っこの一部分でやっただけですが。(笑)
またいつか、何日間かけてじっくり釣りしてみたいです。
Commented by さくたろう at 2012-08-20 23:43 x
DKさん、いつもありがとうございます。
偶然、良いポイントを見つけれてよかったです。
ほんとに、すごいボイルでした。
南港や、和歌山であんなボイル見た事ないですし。(笑)
Commented by なか at 2012-08-22 23:30 x
おぉー!旅行先で初場所で大漁!
凄いですね(〃▽〃)
釣果が伴えば想い出にも華が咲きますね(笑)

宍道湖のシーバス
この前スカパー!でやってたの録画してますが、まだ見てません^^;
さくさんのレポ思い出しながら見てみよー♪
Commented by さくたろう at 2012-08-24 21:57 x
なかさん、コメントありがとうございます。
島根、すごくいい思い出になりましたよ。
何度も通いたいポイントが、目白押しですね。
私にも釣れるので、なかさんが行くとえらい事になりますよ。(笑)
機会があれば是非行ってみてください。(^o^)丿
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by icchaan | 2012-08-18 02:44 | ソルトウォーター | Trackback | Comments(10)