我が家の休日


休日に遊びに行っった事や、日々の出来事、趣味の釣りに関することをUPしていきます。
by さくたろう(icchaan)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
記事ランキング
Skypeボタン
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ここにブログ パーツのスクリプトを入れてください。
ここにブログパーツのスク リプトを入れてください。
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル

串本で大物??

こんばんは。


やってしまいました・・・
あんな事になるとは想像もしませんでした。

ショアジギングをなめていました・・・
自分ではそんなつもりはなかったものの、結果はそういう事になるのでしょう。

青物をなめていました・・・

完全に、想定外のパワーで、全くなすすべもなかった・・・

終わった時、全身の力が抜け、足がガクガク・・・

今思い出してもため息が出てしまいます・・・・







九月は、取引先メーカーの都合もあり割と仕事もゆっくりで
九州から帰った先週も、仕事は木曜で終わってしまい・・・

金、土、日と3連休(^_^;)


誰でも釣りに行ってしまいますよね。。。

というわけで、せっかくの3連休
あちこち悩みましたが、串本へ行く事にしました。



串本と言えば、5月のGWにも行きましたが。全く何も釣れずでした。

リベンジと言うには、ちょっと偉そうですが
今回は青物だけに絞って狙う事にしました。

土曜日朝、5時頃到着。
すでに、駐車場には車がいっぱい。

食料の調達に寄った手前のコンビニも人だらけ。
やはり、青物が好調という情報もあってか、人も多い。

しかし、用意をしてポイントに向かうと、そこを目指しているのは私たちだけで
その他大勢は違う方向へ。

ここは串本、大半の人は渡船にのり沖磯や歩いては行けない、地磯へ向かっていたのでした。

波止に着いても、貸切状態
人が多いところは嫌いな私は、嬉しい半面、一抹の不安が(^_^;)


やっぱりショアジギ初心者の、自分が選んだポイントは間違いなのか・・・
なんて事を考えながら、まずはいつものごとく嫁のカゴ仕掛けを用意。

潮の効いてそうなところをめがけて投げ込みます。
このポイントは波止と言っても、沖向きは巨大てテトラがが入っていて、嫁にはかなりきつい場所。

うちの嫁も小物サビキは卒業し、今は大物だけを狙っていますが
7月にマルソウダを爆って以来、ここ最近は何処へ行っても貧果。

なので気合も十分
テトラからの釣りに何一つ文句は言いません (笑)


そして私は、ショアジギタックル一本で勝負。
e0184826_0292050.jpg

(注・写真を撮るためにテトラに乗りましたがキャスト中はライジャケを着用しています。)

いつもなら、とりあえずシーバスロッドをセットし、テトラ際やカケアガリをチェックし
シーバスを狙っって見るのですが・・・

ただ今、ガイドの修理中でお気に入りのロッドが無いのです(^_^;)

というわけで、いつも使っているショアジギタックルに激闘エアロ60gをセット・・・

『いや待てよ、まだ夜が明けたばかり、トップで攻めてみよう』

と、前回来るとき買った、マリアの”ポップクイーン”130に変えてみる。

あちこちで何度か投げた事はありましたが、正直、ショアから130はきついかな、なんて感じで
ためしに投げた程度、もちろん自分には実績はありません。

しかし、この南紀、串本のロケーション!

足元では、綺麗なルリスズメが群れをなしています。
e0184826_0135962.jpg



何か起こりそうな雰囲気十分です!。

気合を入れ、ポップクイーンを大海原へぶん投げます。

小気味よく、スプラッシュをあげながら、首を振るポップクイーン。
少し潜らせたり、そのまま直線的に早引きしたり・・・

3投、4投しますが予想通りなにも起こりません。

コンマ単位のポーズを入れながらの5投目、

バシュアッッッ!!!

出たーーっ!!!!

思わず叫ぶ私、

『えーーっ!』   と嫁


ピックアップ寸前!ほんの5m程のとこで、いきなり出ました!!


なんか出たッ!!

反射的に立てたロッドに、ドンと重さが加わります!

喰った!
のった!!
やったーーー!!   (笑)  

『タモいる??タモ!!』っと嫁。

デカい!デカい‼デカいぞ‼

夢中でリールを巻きますが

ジジジーーーー

スプールが反転、ドラグが鳴り
水面直下で喰ったはずなのに、全く魚体が見えず
直後からグングン潜って行きます。

こらあかん!
デカい!デカい‼

一瞬ロッドを下げ、慌ててドラグを締め、もう一度ロッドを立てた瞬間


ジジジジジーーーーーーーーーーーー!!!

げげっ!!
なんじゃこら!?  (@_@;)

怒ったかのように、ますます突っ込みます!


ええええ・・・・・・っ?????



ブツッッ!!


切れた・・・・・・・切れた・・・・・・・・・・切れた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

切れた・・
呆然・・・


テトラの上を這いながら、タモを獲りに行った嫁も 『切れたん?え?切れたん?』
 

切れました・・・
ブチっと音がしました。

全身の力が抜けました。
ラインを巻くと、3mのリーダーを、2m程のこしてささくれ、切れていました。

何というパワー
経験した事のない魚の引きでした。

魚体も見えず、何かも分からないまま、そいつはポップクイーンを持って行きました。

PE2号、フロロ35lbのリーダーではなすすべもなくやられました。

というよりも、やはり私の経験不足ですね。

まあ、タックルも非力かもですが、
ドラグをガチガチに締め、ゴリ巻きしたらどうなっていたのでしょう。

すごい経験をしました。
一から勉強のし直しです。

そのあと、ひたすらため息・・(-_-メ)
とにかくため息
出るのはため息  

これを書きながらもため息です。(笑)

その後なんとか、ツバスを一匹だけゲットできましたが
5時頃から雨が降り出したので、納竿

車中泊しての、次の朝、やっぱり雨

朝マズメのリベンジも果たせず、大阪へ向かって北上

日置川あたりで少し、小降りになってきたので浜で少しジグを投げてみましたが反応なし。

ウミガメが悠々と泳いでいました。

印南あたりで、メッキも狙ってみましたがホゲホゲで
切ない想いで、帰宅しました。



Twitterで応援コメントをいただいたみなさん、ほんとにありがとうございました。
いつか、大物が獲れるよう、勉強します。

ロッド*TENRYU・POWERMASTER96MHK
リール*Daiwa ・CALDIA3520PE-SH
ライン*SUNLINE・CASTAWEY.PE2#
リーダー*SUNLINE・フロロ35lb
[PR]

by icchaan | 2012-09-26 00:14 | ソルトウォーター
<< 串本リベンジなるか?! 九州新幹線で、鹿児島熊本へ >>